コミュ力、対話と会話について、日本人はもっと対話したほうがいいんじゃないのか?

今日はちょっと物申したいことがある、俺はコミュ障、陰キャラではあるが普通の人は落ち着いてほしい。

普通の人は落ち着いて聞いてほしい。繰り返す。

普通の人は良く聞いてほしい。

コミュ力とは何ぞ?

コミュ力で悩んでいる全国のコミュ力チェリーボーイミーツガールに納得できる形で答えてほしい。

ここからは僕の持論にはなるが会話とは、お互いの外面的な情報を共有して、情報伝達としてのフォーマルな形式に従って発話することだと考えている。

逆に対話とは、お互いの価値観の違いを受け入れ、本音で語り合っていく発話だといえる。

日本のコミュニケーションは前者の情報交換としてのコミュニケーションを重視していることに異論はないであろう。

コミュ力ってどうやってあげるの?って質問したら

おそらく、慣れ、とか、積極的に話しかけるとか、相槌打てばいいんじゃないとか、結構適当なこといって答えるよね。

別にそう答えたからと言って間違いではないけど、それでは、問題を解決することにはならないし、チェリーはいつまでたってもピュアなハートを捨てられないんだよなああああ。

少なくとも普通の会話ではコミュニケーションできているようで全くできていないからだ。彼らとはいつまでたってもコミュニケートできないんだ。

彼らだってバカでもないわけだからみんなと仲良くなりたいと思ってる。普通の人も天才もそれは一緒なんだ。

でも、なんでそれができないんだろう。それはつかみどころがわかんないってところなんじゃないのか?

そこで、コミュニケーションっていうのは社会生活を営んでいる人間が、感情や思考を伝達しあい、その過程で身振りや言語でそれを表現していくことであるならば

あなたたちはどれだけそれができているか逆に問いかけられることになるからだ。

彼らの中には、チェリーたちをよく言わない人たちがいるだろう。

そのあなた方に聞いているんだ。

会話とは複数のものが話すという意味があるがそれは広義の意味であろう。

もちろんチェリーにもうまくコミュニケーションできない理由はあるにしても今回はそれを語らない。

ちょっと話がそれてしまっているが、元に戻って、要は、あなたたちがどれだけ好き嫌いを語り合って、本当の自分で語り合っているかだ。

私たちはいつも自分にうそをついて生きている。

先ほど普通不通と何度も繰り返して言うくらい普通であふれているこの日本社会では

初対面の人に出身から聞く。

権力者のいうことにはイエスと何も考えずに言う。

面白くもない話に笑顔で相槌を打つ。

話していることが自分と、相手に関することから離れた概念の話ばかりしている。

上から目線で偉そうに言ってくる。

新聞を開いて毎朝何が起こったか報告会をする。

全部自分が聞きたいことを聞かなかったりやりたくないことやったり、そうなってしまった結果ストレスが溜まって、結局自分にうそをつくのに疲れて八つ当たりできるところから八つ当たりして憂さ晴らしする。いじめっ子と同じことをする。

立場の弱い人間はその餌食になり、生き残った傷を負った人間がまたそのあとに弱い人間を食う立場に戻る。

まさに弱肉弱食。

フォーマルな形に従ってその正しさを疑わずに生きていると、自分がわからなくなって、さらにあらかじめ提示された形式にこだわるんだ。だからそういう人間は寂しくてもろい。

何がいいかなんて答えなんかない。

だから僕はせめて本音で対話してほしいんだ。

別に小難しいうん蓄や知識を披露しなくていい。

あなたがどういう人に恋をして、どんな食べ物が好きで、どんな音楽が好きで、、どんな時に一番心を揺さぶられるか、生き方はどう考えているか、人とのかかわり方はどうか、自分ってどんなタイプだとおもってるか、、、

とってもシンプルでも、みんな人それぞれよく対話して聞いていけばもっと人間味が見えてくる。

相手の嫌いなことと好きなことに興味を持たないといけないんだ

情報交換としての会話は仕事を円滑に進める上では重要だが、余計な情報も多すぎているから、排除するスマートさも必要だろう。

フォーマルな会話をするだけでは、つまらない時間だけがその場を支配していくだけだ上下関係も怨恨まみれだったりする。

今日もなんか疲れたって思わないように、今日一つ仲間のいいところを見つけてあげるんだ。

聞いてあげてくれ、もしないっていうんだったら、思い出させてあげてくれ。

若いころの情熱を

だから、大人の時間の半分を会社で過ごすんだったら仕事と割り切るより、ずうずうしく聞いてあげたほうがいいんじゃないか?

だから、聞いてほしいんだ。

もっと対話しようよ。

嘘つかないでほしいんだよ、自分単体に帰ってきて、何も頼らずに裸で向き合ってみろって感じです。

会話は仕事をする上では重要ではあるが、もっと重要なのは仲間とつながりあえているかどうか、そこは対話がかいけつしてくれるんじゃないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です