コピーライティング GDTの法則とは

感情を刺激する方法の一つにgdtの法則というものがある

この法則は世界的な有名なダイレクトレスポンスコピーライターであるマイケルフォーディン氏に考案されたものです。

gはgoal 目標

Dはdesire 欲望

Tはteaser 本性

の順序で意思の度合いが強くなってきます。

Goalは

  time できるだけ時間をかけたくない

       Effort できるだけ努力をしたくない

       Money できるだけお金を使いたくない

Desireは

  greed 富や名声を欲する

        Last  愛情を欲する

        Konfort 快適でありたい、悩みや苦痛から解放されたい

Teaserは

   scarcity 希少性のあるものが気になる

         Curiosty   好奇心を掻き立てられるのが気になる

         Controversy 反社会性論争を引き出すような話題が気になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です