口下手でも女子から好かれる方法返報性の原理とは

口下手でも女子から好かれる方法返報性の原理とは


1、 返報性の原理とは


女性からプレゼントを貰った場合、貰ったあなたは、ちょっとめんどいけど、何とかしても返さなくてはならないという気持ちになったことはありますか?

返報性の原理とは他人が何か与えてくれたら自分は似たような形でお返しなければならないと思ってしまうことをいいます。

2、返報性の原因


人間は先祖代々食料や技能を組織のネットワーク内で共有してきました。

生きるため社会生活の中で交換を古代から続けてきました。

人と相互協力するときは、何らかの利益を与えないといけない義務感があるため私たちは何か与えられると、自分としても何か与えることができないだろうかとついつい考えてしまいます。

3、恋愛では返報性の原理は働くのか?

恋愛でも返報性の原理は応用できます。

相手から好意を受けるとまた好意で返す、人は、優しくされたら何かお返しをしたくなるのに加え、嬉しさなどの感情を持ちます。

うまく返報性で、感情に訴えかけて行動させることができれば、女性に好きになったかもと恋愛感情を持ってくれます。

しかし、好意といっても最初は一般人としての好意から始まるものです。

4、好意の返報性はうまく機能しない場合がある

返報性を応用するには注意することがあります

それは、女性から必ず好かれる法則なんてものはないです。

どんなに優しい人も同じです。。

それを求めていないという価値観の人もいます。

僕はオムライスが好きなんですが、かといって毎晩オムライスだったらオムライスのことは嫌いです。

毎日食べるほどではないという価値観が分かっていないからおばあちゃんは良かれと思ってオムライスを作りました。

相手にとって今、何されると嬉しいかを観察して判断しないとうまくいきません。

5,女性の好意

女性の恋愛の傾向として

・女性の異性に対するストライクゾーンは、基本狭い。
様々な要素を複合的に捉えて合格点を与えられる相手に惚れる。

・恋愛感情を持つ際、男性と比べて「好意の積み重ね」が影響してきます。

たった一回の「好き」より、親切にしてくれた100回が刺さるのです。
 

女性は男性より慎重に相手を選ぶ傾向があります。

だからルックスに自信がなくても、後で好意を持ってもらえる可能性はあります。

相手に喜ばれる効果的なgiveを継続的に行う必要があります。

5、好意引き出す返報性アプローチ

好かれるgiveって難しくない?

いえ、案外そんなこともありません。

誰でもできるような返報性アプローチもあります。

1、感謝をすること

ありがとう!と素直に言える人と、黙って受け取るのでは感じが違いますよね。

親しみと尊敬を込めた感謝をすると、感じのいい人だなと思ってもらいやすいです。

感謝ができないと悩む人は

嫉妬しているか、どれだけの善意に救われたか?自分が周りに多くのものを与えてはいないのだという、認識に欠けているのかもしれまん

素直な感謝をするために必要なことは

されたことにそれが本当に当たり前であるか?それがなかった場合とでどう変わったか?

という問いを自分にしてみてください

こんなのはやりすぎですが、、


感謝はしてもしすぎることはないです。

2、優しい姿勢で話す

話し方にも返報性が働きます。

感情のないロボットみたいな姿勢で話すのと、好意的に話すのとどっちが、感じがいいでしょうか?

話し方の感じが悪いなと思うなら、マインドや話し方を変えるように意識していくと、対人関係が変わります。

好意的な雰囲気は

・この人と仲良くなりたい!と思うこと

・そんな人とかかわれるのが嬉しいという純粋な気持ち

・落ち着いた少しトーンのあげた声でゆっくりしゃべる

これで、好意的な印象を与えるには十分です。
話し方を改善していくと、相手からも同じように親しい感じで接してくれる可能性が高まり、好感を持ってくれます。

5、いかがでしたか?

返報性の原理は、強力な影響力を持ちます。

しかし、見返りを求めてはいけません

相手とって嬉しいことと嬉しくないことの区別を相手主体で考えることが意中の女性からの好意を持ってもらうために必要です。

返報性は相手の求めることをすることが大切です。

相手をよく観察し、返報性の原理を使ってみましょう。